iosのバージョンを偽装してios11で購入できないcydiaアプリを購入する方法

ios11で使える脱獄アプリやtweakが増えてきましたが、ios11にて動作報告はあるもののcydiaで購入しようとすると現在のiosバージョンには対応していないと表示され購入が出来ない事があります。
そこでiosバージョンを偽装し、cydiaで脱獄アプリやtweakを購入しインストールしたいと思います。
ちなみにすでに一度購入したものであればiosを戻しても再インストールは可能です。

方法

こっちを使用するのが無難

filzaを使用します

filzaを起動したら

左上の左矢印を押していってルートまで行きます

/system/library/CoreServices/にある
SystemVersion.plistをタップします(念のためバックアップを取っておきましょう)

ProductVersionとProductBuildVersionを書き換えましょう


ProductVersion:10.2.1
(変更はproductVersionのみでも可)
ProductBuildVersion:14D27

書き換えたら保存します

このままリスプリングせずにcydiaから購入可能になっています

購入できたら元に戻しておきましょう

ちなみにリスプリングするとiosアップデートのようなリンゴ画面になりますがアップデートされる事はありません

スポンサーリンク

One Reply to “iosのバージョンを偽装してios11で購入できないcydiaアプリを購入する方法”

  1. 例えば、iOS9で購入できないTweakをこの方法でiOS8に書き換えばiOS9で購入できなかったTweakが購入が可能になるってことですか?もしくは、できますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。